ファイルをドラッグするとアップロードダイアログを表示する。

HTML5では、ドラッグ&ドロップ機能とFile APIを使用してかっちょいいファイル選択機能を実装できますが、その簡単なサンプルです。

下のiframe内のページ(ピンクの部分)にファイルをドラッグすると、Bootstrapのモーダルダイアログを表示します。
ドロップすると、そのファイルの名前を取得しダイアログに表示します。

ソースはこちらから。
なお、このサンプルではアップロード機能そのものは実装していないので、「Upload」ボタンを押しても実際にはアップロードされません。
機能の実装はまた後日。