Canvas (HTML Canvas 2D Context) とは

Canvas (HTML Canvas 2D Context)とは、Javascriptだけで図形を描画する仕組みです。
図形を表示する手法としては、あらかじめ作成した画像を表示する方法が昔から使われていますが、ユーザーの操作や計算結果によって動的に表示を変えるといった用途には不向きです。また、サードパーティ製のプラグイン(Adobe Flash、Javaアプレット等)を使用して描画する方法もありますが、事前にユーザーがプラグインを準備する必要がありますし、最近は前述のプラグインを搭載できないデバイスも増えてきています。

Canvasは、操作が容易かつ強力な描画APIが用意されており、ユーザーの操作によってリアルタイムに描画が必要なコンテンツ、例えばゲームやグラフ等の描画に適しています。